体重計や体脂肪計で自分の体の変化を知ることができますが、最近はさらに進んだ「体組成計」というものが注目されています。

体組成計も、体重計のように上に立って測るだけの手軽な測定ですが、体組成全体を一気に測定することができます。体重や体脂肪は勿論測れますし、それに加えて、内臓脂肪、脂肪の量、筋肉量、骨量、基礎代謝などを数値で知ることができます。

体脂肪計などでは細かくとも100g単位での測定でしたが、体組成計では、よりきめ細かい健康管理のために50g単位で測定できるようになっています。
精度の高い値が出るため、変化を正確に知り、体の状態をより詳しく把握できるようになります。

体組成計の中には様々な機能がついているものがあり、過去の履歴機能などを使って日々の測定データが見られるものもあります。
1週間から半月ほど、物によっては半年前までのデータを記録してくれる体組成計もあります。ダイエットの時なども記録をしっかり残してくれるのです。個々のデータを見るだけでなく、平均値なども算出してくれます。

また、ダイエットに適したダイエットモードを付けた体脂肪計もあります。このモードでは、女性に体のホルモンバランスを教えてくれます。
女性はホルモンバランスによって体調が変化するため、ダイエットに適した時期があるのですが、この日が来ると体組成計がシグナルなどで知らせてくれるというものです。

体組成計を使うと、体脂肪率の測定値や変化だけでなく、体内の脂肪量や基礎代謝などを1度に知ることができ、より細かな体の管理に役立ちます。

スポンサードリンク